ピンク・レディッシュ・コンパニオン【レムリアン・クリスタル】

クリックで画像を表示
ブラジル、ミナスジェライス州産のレムリアン・シード
クリックで画像を表示
きれいなレディッシュ・ピンク(赤みがかったピンク)
クリックで画像を表示
サブファッセットにはフューチャー・タイムリンク

クリックで画像を表示
こちらはパスト・タイムリンク
クリックで画像を表示
こちらはキー(ゲイトウェイ)ストレーション
クリックで画像を表示
小さなピースが埋まっているコンパニオン・クリスタル

サイズ : 115 x 40 x 40 mm

重さ : 223g

 

レムリアン・シードは、マットな表面が特徴ですが、今回入荷したレムリアンはどれも透明度が高く、それなのに側面のいくつかにはステップ・ド・アカシックになっている横紋が入っています。

 

この赤みの強いピンク・レムリアンは、今まで見たことがないほど、特別な力を持っています。

 

メインファセット(錐面のうち一番大きな面)が7角形のレシーバー・クリスタル(チャンネル・フェイス)。

サブファセットには、パスト・タイムリンク、フューチャー・タイムリンク、キーストレーション(鍵穴状の跡)。

 

そして柱面の1つには、小さなピースが一体化した、コンパニオン・クリスタルとなっています。

 

1つのピースに上記の特徴が1つでもあれば、マスタークリスタルであるといわれるのに、こんなにもマスターの条件を持っているピースはまさに、キング・オブ・マスター、マスターの中の王様です。

 

過去・現在・未来へと自由にアクセスできる鍵を持ちながら、どんな存在も受け入れ、そして仲間として共調しあう事をサポートします。

レディッシュ・ピンク(赤みがかったピンク)コンパニオンクリスタルなので、恋愛、婚姻等の関係性もアシストする力が強いクリスタルです。 

**レムリアン・シード・クリスタル**

レムリアン・シード・クリスタルとは1999年終わりから2000年始めにかけて、世界的に有名なクリスタル・ヒーラーであるカトリーナ・ラファエル女史によりブラジルのミナスジェラス州のセーラ・デ・カブラル山で発見されました。

一説には古代レムリア人の転生した姿ともいわれてます。

レムリアン・シード・クリスタルのシードとは「種」という意味ではありますが、「情報を宿している」とも解釈されます。

通常のクリスタルはクラスター(群晶)で発見されますが、このクリスタルは「古代レムリア人がクリスタルをボディとして地球に転生したもの」ですので、シングルポイント(単体)で見つかっております。

クリスタルの胴体部分にバーコード状のリッジ(横線)が入っているのが特徴です。

レムリアン・シードは神秘的で、持つ人を石の方が選ぶと言われております。

レムリアン・クリスタルは、ブラジルでも採掘されなくなっていますので、非常に希少価値の高いものですが、当サロンで販売するものは、信用できるディーラーさんから波動の高いものばかりを購入しております。

クリスタル販売者でも新しいものを購入するのが難しいとされている昨今、こちらのディーラーさんも人気が高まっていて、希少なレムリアン・クリスタルを手に入れる事が難しくなっております。

ピンときた時には、すぐに購入し、それらの特別なエネルギーを堪能していただければ幸いです。

この特別なクリスタル達のエネルギーをぜひ、お試し下さい。

  • 価格:20,000円
  • Sold Out

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索